電話でのお見積りなら、満期1日前でもOK!
アクサダイレクトの自動車保険・バイク保険
フリーダイヤル
0120-945-302
平日  9時から18時
土日祝 9時から17時
インターネットでのお見積りなら
インターネット割引が最大 20,000円
無料見積もりサイト

フェラーリ代表、開発プログラムに貢献してきたシュワルツマンを「F1シートにふさわしいドライバー」と称賛

thumbnail image フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、チームの開発ドライバーを務めるロバート・シュワルツマンに大きな称賛を送っており、彼はF1シートにふさわしいと主張している。 シュワルツマンの最近の成績は、2019年にFIA F3でタイトルを獲得し、昨年はオスカー・ピアストリに続くランキング2位でFIA F2のシーズンを終えている。今後は、10月にオースティンで行われるアメリカGPでフリー走行1回目に参加し正式にF1デビューを飾り、シーズン最終戦のアブダビGPでもFP1を担当する予定だ。 シュワルツマンは2020年以来何度かフェラーリでテスト走行を行っており、また2021年シーズン終了後にアブダビで行われた若手ドライバーテストでは、ハースからテストに参加した。2021年F1アブダビテスト ロバート・シュワルツマン(ハース)「ロバートは素晴らしいドライバーだ」とビノットは最近モンツァで語…

このサイトの記事を見る