テオ・プルシェール

2024 インディカー

テオ・プルシェールがアロウ・マクラーレンと正式契約。インディ500を除く2024年インディカーの全戦に出走へ

5月9日、2024年NTTインディカー・シリーズに参戦しているアロウ・マクラーレンは、第2戦ロングビーチより6号車のドライバーとしてスポット参戦を行ってきたテオ・プルシェールと、正式に2024年シーズンのドライバー契約を結んだと発表した。 ...
2024年F1情報

ベアマンに続け!次世代のスターたち、F1の扉を叩く—日本、ヨーロッパ、アメリカから虎視眈々

F2で実力を証明した2人のルーキーが、F1で自身の実力を証明するビッグチャンスがすぐそこに迫っていることを期待している。 今年、F1サウジアラビアGPでは18歳のオリバー・ベアマンが急遽代役としてフェラーリからセンセーシ ...
2024 インディカー

インディカー初参戦のテオ・プルシェールが次戦も続投へ。「彼の戦い方に感銘を受けた」とチーム代表

4月23日、2024年NTTインディカー・シリーズに参戦しているアロウ・マクラーレンは、4月26日(金)から28日(日)にかけてアラバマ州のバーバー・モータースポーツパークにて開催される第3戦『チルドレンズ・オブ・アラバマ・インディ・グラン...
2024年F1情報

ベアマンに続け!次世代のスターたち、F1の扉を叩く—日本、ヨーロッパ、アメリカから虎視眈々

F2で実力を証明した2人のルーキーが、F1で自身の実力を証明するビッグチャンスがすぐそこに迫っていることを期待している。 今年、F1サウジアラビアGPでは18歳のオリバー・ベアマンが急遽代役としてフェラーリからセンセーシ ...
2024 インディカー

SFドライバーのテオ・プルシェールがインディカー参戦決定。第2戦ロングビーチでマクラーレンから代役出走へ

4月18日、2024年NTTインディカー・シリーズに参戦しているアロウ・マクラーレンは、4月20日から21にかけて開催される第2戦ロングビーチにて、2023年FIA F2チャンピオンであり2024年は全日本スーパーフォーミュラ選手権を戦うテ...
2024年F1ニュース

海外ライターF1コラム:“失われた世代”を生み出しているF1。才能があっても昇格できない若手ドライバーたちの現実

ベテランモータースポーツジャーナリスト、ピーター・ナイガード氏が、F1で起こるさまざまな出来事、サーキットで目にしたエピソード等について、幅広い知見を反映させて記す連載コラム。今回は、優秀な若手がF1昇格を成し遂げられないまま、チャンスがさ...
2024 スーパーフォーミュラ

F2王者プルシェールがあわやの単独コースアウト。「ありえないポジション」でのレースに募る不安

2024年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の第1戦鈴鹿。2023年FIA F2チャンピオンのテオ・プルシェール(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)は途中のコースオフが響き、完走したドライバーの中では最下位となる18位でSFデビ...
2024 スーパーフォーミュラ

「こうなるとは思っていなかった」。FIA F2出身ルーキー、岩佐歩夢とテオ・プルシェールに生じた誤算/SF第1戦

昨年FIA F2チャンピオンのテオ・プルシェール(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)と、同シリーズ4位の岩佐歩夢(TEAM MUGEN)が参戦し注目を集めている2024年の全日本スーパーフォーミュラ選手権。シーズンオフのテストか...
2024 FIA F2

宮田莉朋の開幕戦、F2のパフォーマンスを見た現役SFドライバーたちの視点と同情の声

今週末、鈴鹿サーキットで全日本スーパーフォーミュラ選手権の2024シーズンが開幕するが、昨年ここでシリーズチャンピオンを獲得した宮田莉朋は今年FIA F2に挑戦。一足早くバーレーンで開幕ラウンド、そして第2戦サウジアラビア、ジェッダ市街地で...
2024 スーパーフォーミュラ

ふたりの“王者”が新加入。星野一義総監督は「三歩下がって全体を」【2024全チームプレビュー/ITOCHU ENEX TEAM IMPUL】

いよいよ3月9〜10日に迫った2024年全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕。前年王者こそ不在ではあるものの、FIA F2王者から“現役女子高生ドライバー”まで、話題の注目ルーキーが参戦するほか、メーカー・チームを移籍したドライバーも多い...
2024 スーパーフォーミュラ

「あの感覚を求めても無理」「さらに先にグリップがある」「トラフィックで0.4秒ロス」【SF Mix Voices 鈴鹿合同テスト2日目後編】

2月22日、三重県の鈴鹿サーキットで2024年全日本スーパーフォーミュラ選手権公式合同テストの2日目の走行が行われた。午前のセッション3で路面はセミウエットからドライへ変化し、午後のセッション4は終始ドライでの走行となった。 ここでは全ドラ...
2024 スーパーフォーミュラ

雨の鈴鹿で明暗分かれたF2出身ルーキー。「すごくポジティブ」な岩佐と「簡単なことではない」プルシェール

ウエットコンディションで行われた2024年全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕前公式合同テスト1日目。昨年末のテストではルーキーながら上位に食い込む走りをみせて注目を集めたFIA F2王者のテオ・プルシェール(ITOCHU ENEX TE...
2024 スーパーフォーミュラ

手強そうなルーキー勢にも「負ける気はしません」。大湯都史樹、新天地での準備着々

2024年はVertex Partners CERUMO・INGINGに移籍して全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦する大湯都史樹。メーカーを跨いでの移籍だったということもあり、シーズンオフも注目を集めた。 すでに2023年12月の合同テ...
2023 スーパーフォーミュラ

インパル星野一樹監督、F2王者プルシェールの適応力に大興奮「並じゃない。平川みたいに“区別”ができるタイプ」

鈴鹿サーキットで12月6日から行われている全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同/ルーキーテストにITOCHU ENEX TEAM IMPULから参加した2023年のFIA F2王者、テオ・プルシェール。初日こそ総合16番手に終わったものの...
2023 スーパーフォーミュラ

F2王者プルシェールが“念願の”初来日「鈴鹿はシミュレーターでたくさん走った」【SFテスト前日情報(2)】

シーズオフ恒例となっている、鈴鹿サーキットでのスーパーフォーミュラの合同/ルーキーテスト。今年は総勢32名ものドライバーが参加するが、なかでも一番の注目ドライバーといえるのが、2023年のFIA F2チャンピオンに輝いたテオ・プルシェールだ...
2023年F1情報

今季F2王者「F1リザーブは十分ではない」来季は日本のスーパーフォーミュラが最有力候補?インディカーやWECは「ちょっと違う」

F2参戦3シーズン目でチャンピオンになったテオ・プルシェールだが、2024年のレースプロジェクトがまだ決まっていないことを認めている。 ●【F1アブダビGP】フリー走行1回目で走行したプルシェールのタイム 20歳のフラン ...
アクサ自動車保険見積もり満期1日前でもOK!